Search
Profile
profilephoto
パパ⇒くま
ママ⇒らん
息子⇒ まめ

photoalbum
2011/09/10
アルバム作りました。

Category
Latest Entry
Recent Comment
管理人にメッセージ
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Admin

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - | - | - |
 

レーシック〜適応検査編〜

こんばんは、らんです

レーシック△梁海です。

結果から言いますと、検査に通りました!!
かなり長くなりますので、興味ある人のみ、お付き合い下さい☆

◆レーシック適応検査編

検査まではドキドキしっぱなしでした。もし、通らなかったらどうしよう〜とばかり考えていました。

検査当日は、公共の交通機関を使います。一時間前から水も禁止です。

電車で名古屋に到着。『品川近視クリニック』へは、名古屋駅から徒歩10分ほど。
とはいえ、いまだに慣れない名古屋。おまけに私は方向音痴。
スマホで何度も予習したけれど、やっぱり心配。
「うぅ、名古屋はなんでこんなに広いんだ・・・」と、人なみをかき分けながら進む私(笑)

たかーーーいビルディングとにらめっこしながら、ようやく到着。ふぅ・・・とりあえず第一関門突破だな下から見上げていると分かりにくい。うっかり通り過ぎてしまう所でした。

クリニックは2・3階です。エレベータで2階の受付へ。・・・ドキドキ
「わぁ」まるでホテルのような?きれいな受付。待合室も清潔感があり、すぐ隣の部屋で検査している所が見えました。結構オープンなんですね〜。患者さん(検査受けに来た人)は、ざっと30人くらいかな〜?スタッフの数も多い。患者さん一人に一人つく勢い。(もちろん、メガネのスタッフは一人もいませんでした(笑))

初め身分証を提示し、問診票を書きます。3枚ありますが、だいたいが予約時に電話で聞かれたことなので、スムーズに記入できました。

荷物を全てかぎ付きのロッカーにしまい、順番を待ちます。待合室には、大きいモニターがあり、レーシックについて説明しています。・・・が、見ている人は殆どおらず(笑)みんな好きな雑誌を読んでいました。私も、初めはそわそわモニター見たり、レーシックのパンフを見たりしていましたが、結局好きなファッション誌を読んで落ち着きました(笑)


検査開始

あまり待たずに呼ばれました。若い男性スタッフに案内され、横1列に並んだ検査を、次々に受けて行きます。・・・いつも眼科で受けるような検査で、特に抵抗はなかったです。

次に視力検査。のやつです。ここでは慎重に細かく見て行きます。何度もレンズを交換し、導き出された私の視力は・・・右⇒0.15、左⇒0.1でした。あちゃ〜数年前より悪くなってるなぁ でもこれでもまだ、近視では良い方なんだそう。

続いて、暗闇の部屋での検査。
終わったら散瞳点眼。これで、だんだん「老眼状態」になるそう。(えー)
ここからは3人1組になって、コンサルテーションです。ドクターが丁寧に説明してくれ、その都度何か質問はないか聞いてくれました。良い意味でユーモアのあるドクターで、ほっとリラックスして聞けました。良かった。ドクターの説明を受けながら、だんだん老眼になっていく私の目。み・・・みえない。まだメガネ外した方が見えます。蛍光灯の照明もまぶしく感じます。

ここで、『アベリーノ角膜ジストロフィ遺伝子解析検査』についての説明を受け、DVDを見ました。1000人に1人発症するようで、この病気を持っている人がレーシックを受けると、視力が低下してしまうようです。怖いですね。

検査には、一万円かかります。事前に言われていたので問題ありませんでした。(後でこの分が手術代からひかれます。そして残念ながらひっかかって手術が受けられなかった人は、検査代一万円が返ってくるそうです。)

私と一緒にコンサルテーションを受けた女性二人は、どちらも家族や同僚の紹介だそう。いいなぁ。てか、今は結構広まっているんだなぁ。私の周りで受けたと聞いたのは、独身時代にお世話になった美容師さんのみ

最後にどきどきの角膜の厚さを測る検査をして、検査終了!


検査終了

ドクターによる診察の結果・・・
・・・どきどきどき・・・
「受けられます。角膜が厚いので、再手術も可能ですね。」
とのこと!!
よ・・・よかった!!!心の中で万歳する私!!

ここで『アベリーノ角膜ジストロフィ遺伝子解析検査』をします。めんぼうでほっぺの内側をぐりぐりするだけなので、簡単ですよ。
結果は手術当日になるそう。うぅ・・・緊張ですね。

当初2〜3時間かかると言われていましたが、2時間弱ですべて終了しました。待ち時間も少なく、最後まで検査がスムーズだったので、あっという間に感じましたね。
あとは、当日がんばるのみ・・・!!がんばろう!!!


ただ、帰り道。まだ目薬が効いていて、怖かったです・・・(涙)
とにかく外の光がまぶしくて、目を開けていられないんです!!アスファルトに反射する光のまぶしいことったら・・・!なるべく下を見ないように、ゆっくりゆっくり。人々が足早に通り過ぎる中、ぶつからないように、すっっごい薄目で帰りました。これは想定外でした。お気をつけ下さい。。




| レーシック | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 

スポンサーサイト



| - | 22:47 | - | - | - | - |
 
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://edamame88.jugem.jp/trackback/64
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Random
Archive
お気に入り☆


長久手 旅行情報
長久手 旅行情報に紹介されました☆

株式会社グロース blogデザイン承ります。

ブログデザイン承ります。
お気軽にご相談ください。



BLOG RANKING
参加中
人気ブログランキングへ


私を登録 by BlogPeople

お気に入りグッズ

Sponsored links